1. TOP
  2. 試験案内
  3. HLA試験

資格継続検討委員会関与の民間資格者52,058名が認定資格で活躍中
住宅ローンアドバイザー認定試験(HLA)
                    
      受験料5,727円(本体)

 多くの国民にとって住宅の取得は生涯一度の大投資です。住宅の取得・住宅ローンの選択は借入者にとって重大なライフイベントとなり、住宅販売者には住宅事情の説明・ローンの取次、金融機関ローン取扱者には住宅担保評価を通した購入物件の審査をはじめ住宅ローン商品の説明、借入総額と返済条件のアドバイスや、変動金利型ローン・固定金利期間選択型ローンのリスク説明義務が課せられています。本認定試験は、これらのアドバイス能力を試し「住宅ローンアドバイザー」の認定資格を授与するものです。

試験委員長 水野 誠一(CFP®日本FP協会評議員)
  委 員 星野 知倫(1級FP技能士)
  委 員 金子 千春(CFP®・宅地建物取引主任者)


□ 住宅ローンアドバイザー(Housing Loan Advisor)認定試験

  出題方法 参考書 
住宅ローンの基礎知識
 住宅市場/住宅に関わる法令/住宅ローン金利/住宅ローンに関わる行政 等
五答択一式
50問
住宅ローンアドバイザー養成講座(2ヶ月コース)
受講料9,074円(本体)
銀行研修社発売

住宅ローンアドバイザー認定試験模擬問題集
定価2,407円(本体)
金融検定協会編
銀行研修社発売
住宅ローンアドバイザーに必要な基礎知識の解説と実践問題126問を収載
コンプライアンス
 住宅ローンに関わる法律/返済条件の変更/ローン商品説明義務 等
アドバイスの実践
 ライフサイクルと住宅/住宅ローン商品の選択/適合性から見た借入総額
住宅ローン受付から完済までの実務
 フラット35の受付から完済までの実務取扱/民間住宅ローンの受付から完済までの実務取扱
住宅ローンの変動・変更・管理
 繰上返済/借換え

* 合格基準:60点以上、但し試験結果を踏まえ試験委員会で決定






前頁へ戻る