1. TOP
  2. 試験案内
  3. 資産査定2級試験

管理職に必要な信用リスク・償却・引当金・資産良化対策を問う
資産査定2級検定試験
                    
      受験料5,800円(税込)

 この試験は、第1に、営業店管理職に求められる信用リスク、資産査定の姿勢を試します。第2は、償却・引当金の基準等の実務知識を試します。第3は、管理職に必要な疎明資料の確認と資産の良質化についての知識を試します。この3つの課題は、金融機関の健全経営を維持するための最低限の実務知識と言えます。
 営業店管理職にとって、不良債権問題の把握は極めて重要です。今日、不良債権比率は低下傾向にありますが決して安心できる状況ではなく、当局も自己査定厳格化の姿勢は崩していません。本試験は、管理職の方々が社会的要請に応えるべく、より広範な資産査定に関する知識ならびに実務習熟度も問います 。


試験委員長 深田 建太郎(有限責任監査法人トーマツ・パートナー/公認会計士)

□ 資産査定2級検定試験

  出題方法 参考書 
信用リスク・資産査定管理への役割
 金融検査マニュアルに基づく管理者の役割/金融検査結果事例における問題の所在/金融検査評定制度
五答択一式
50問
自己査定と資産良化対策講座
<上級コース>
(3カ月コース)
受講料14,400円(税込)
銀行研修社発売

資産査定2級検定試験模擬問題集
定価2,800円(税込)
深田 建太郎 監修
銀行研修社発売
管理者による自己査定資料の判断
 管理者による自己査定疎明資料の確認業務/管理者による自己査定資料の確定業務/資産査定の実例・実践/中小・零細企業の資産査定の実例・実践/二次査定・監査における留意事項
償却・引当の基準と実務
 貸出関連資産の償却・引当制度の枠組み/貸出関連資産の償却・引当の基準/その他の資産の償却・引当の基準/償却・引当の実務/償却・引当に関する実例・実践
与信管理・経営改善による資産良質化
 新規貸出実行時の問題点と資産良質化/既存先の与信審査・管理による資産良質化/資産良質化に向けた問題点の検証/経営改善支援・計画策定による資産良質化/債務者区分別の格上げ手法

* 合格基準:60点以上、但し試験結果を踏まえ試験委員会で決定(ホームページにて公表)






前頁へ戻る